▼今すぐ『最低。』を見る▼


現役セクシー女優の中で最も人気が高いとも言われている女優・紗倉まなが執筆した初の小説を実写化した『最低。』が12月30日からU-NEXTでオンライン上映スタートしています!

この作品は東京国際映画祭にも出品され、高い評価を得るなど公開早々華々しいスタートを切りましたね^^

その後も様々な映画専門雑誌に取り上げられ、絶賛され続けています!

そんな大きな期待を受けて公開された本作は異なった境遇の3人の女性がアダルトビデオの世界とどう向き合っていくかを描いた群像劇で、原作も初めての小説とは思えないほど完成度の高いものでした。

主演にはグラビアでも活躍中の佐々木心音さん、『食堂カタツムリ』に出演した森口彩乃さん、まだ女優業駆け出しの超新星山田愛奈さんが抜擢。演技の経験が少ないながら、高い演技力を発揮し注目を集めています。

また、本作のメガホンをとったのは『64ロクヨン』や『ヘヴンズストーリー』などの社会派ドラマを数多く手がけている瀬々敬之監督。ピンク映画の制作に参加した経歴もあってか、本作の監督への意気込みは半端じゃなく、得意の人間ドラマを織り交ぜながら女性たちの心情を的確に描写しているようです。

現在公開中の映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』も大ヒットしている今、まさに注目するべき監督なのですね!

映画『最低。』のストーリー

最低。

AVに関わる3人の女性たちをオムニバス形式で描いていく。

不自由なく幸せな生活を送っている主婦の美穂(森口綾乃)は、平凡な人生に何処か違和感を感じ、満足できない自分がいることを知る。

このままずっとこの平凡な毎日を送っていくことに嫌気がさした美穂は、自分の生活を変えるためAVに出演することを決心するのだが…。

母と祖母の3人で田舎町に暮らしている17歳のあやこ(山田愛奈)は、学校での人間関係に馴染めず、いつも絵を描いて自分を満たしていた。

そんなある日、クラスにあやこの母が元AV女優だったという噂が流れ始める。自由に生きている母の過去をあやこは知らず、噂の真意を直接母に確かめようとする。

専門学校に通うため上京してきた彩乃(佐々木心音)は、お金を稼ぐため軽い気持ちでAVに出演しいつしか人気女優となる。

AV女優の仕事に不満はなく、むしろ天職なのではと思い始めていた彩乃の前に母・泉美が現れ、彼女の幸福な生活は突然終わりを迎える。

AVの仕事をしていると知った泉美は仕事を辞めるよう娘に説得するが、彩乃は耳をかさず撮影に向かう。しかし、撮影中に気を失い病院に運ばれてしまう。

多彩な才能を持ったAV女優紗倉まな

最低。

2012年にAVデビューした紗倉まなさんは、AV以外にも『ゴッドタン キス我慢選手権』や『闇金ウシジマくん Part2』など一般向けの映画・ドラマで女優としても活躍しています。

女優としての顔以外にもコラムニストや小説家としての一面もあり、AV女優の枠を超え多彩な才能を持つ女性として多くの人から支持を受けています。

そんな彼女が初めて世に放った小説『最低。』は、実写映画に続き漫画化もされており、彼女の人気を証明した出来事となりました。

現在彼女はバラエティー番組への出演や、小説第二作目『凹凸』の出版、コラムの投稿など様々な分野で活躍していますが、AV女優を引退したわけではなく、AV以外で人気が出てもなお第一線で活躍します続けています

『最低。』をいち早くU-NEXTで見よう!

『最低。』はまだ劇場公開している最中ですが、動画配信サービスのU-NEXTでは配信され始めました!

見放題作品ではないため別料金が発生してしまいますが、無料トライアルサービスに登録すれば有料作品で使えるポイントがプレゼントされるのでお得に楽しむことができちゃいます!

気になった方はU-NEXTに登録してお得に映画を楽しんでみてください!

U-NEXTはアダルト作品もポイントで見れちゃいますよ♪

▼U-NEXTの無料トライアルはコチラ▼