▼今すぐ『ブルース・ウィリス出演作』を見る▼


ハリウッドを代表するアクション俳優、ブルース・ウィリスの『REDリターンズ』以来実に4年ぶりとなる主演作『バッド・ウェイヴ』の日本公開日が10月7日に決定となりました!

映画『ダイ・ハード』シリーズでは世界で一番ついてない刑事ジョン・マクレーンを演じ注目された彼は、その後数々のアクション映画で主演、今では世界的なアクションスターとなっています。

本作ではギャングの抗争に巻き込まれていくついてない探偵を演じることとなり、ハードボイルドなアクションとブルース・ウィリス独特のコミカルな演技を見せてくれそうです。

ブルース・ウィリスの他にも『モンスターズインク』のジョン・グッドマン、『アクアマン』で主演を務めることになったジェイソン・モモア、『007スペクター』のステファニー・シグマンが出演。

監督と脚本は『コップ・アウト 刑事した奴ら』のカレン兄弟が手掛けています。

ビデオオンデマンドサービスU-NEXTでは彼らの出演作が多数配信されているのでそちらもチェックしてみてください!

『バッド・ウェイヴ』のストーリー

バッド・ウェイヴ

アメリカ西海岸の有名な観光地ヴェニスでしがない探偵業を営んでいる男スティーブ(ブルース・ウィルス)はかつて命を救ってくれた友人からの依頼で凶悪なギャングのボス・スパイダーに盗まれた車を取り返しに行く。

スパイダーの激し抵抗を受け、銃撃戦に持ち込まれたスティーブはなんとか車を奪還したものの、それをきっかけにスパイダーから恨まれることになる。

車の報復のため家を襲撃されてしまった彼は、スパイダーに愛犬であったバディを連れ去られてしまう。

その後再びスパイダーのアジトへと向かったスティーブだったが、彼はなぜかスパイダーからバディと麻薬を持って逃げた彼の妻を探すよう依頼される。

わけもわからないまま調査を始めるスティーブは、今まで見たこともない抗争に巻き込まれていくのだった…。

オススメのブルース・ウィリス出演作

バッド・ウェイヴ

現在多数の動画コンテンツを取り扱っているU-NEXTでは彼の出世作『ダイ・ハード』シリーズを始め、数多くの出演作を配信中

今回はその中でもオススメの作品をいくつかご紹介したいと思います!

まずおススメしたいのは、『ダイ・ハード』に次いでブルース・ウィリスの代表作と言われる『アルマゲドン』です。

地球に超巨大隕石が落下するというありきたりな設定ながら、地球を守るため宇宙へと旅立った男たちの戦いを描いた超感動作。

ブルース・ウィリスのアクションシーンはほとんどありませんが、アクション映画だけにとどまらない彼の演技力を垣間見ることができます!

他にもアクション少な目の作品としてあげたいのが2000年に制作された『隣のヒットマン』。これは共演したマシュー・ペリーとのドタバタぶりを楽しむ、ブルース・ウィリスにぴったりなシニカルコメディーです。

そして『ダイ・ハード』、『シックスセンス』を抑え彼の出演作で一番オススメしたいのが2012年公開の『LOOPER ルーパー』です。

近未来を舞台に未来の自分がタイムスリップしてくるSFアクションなのですが、他のアクション映画にはない序盤から張り巡らされている伏線とそれを回収していく快感、何よりも年をとってなおも健在するブルース・ウィリスのアクション。

この作品はエンターテインメントのほとんどの要素が詰まった傑作ともいえる作品となっています。

これらの作品はU-NEXTが行っている31日間の無料トライアルキャンペーンに登録すれば全て見ることが出来ちゃいます

見放題作品とは別に課金が必要な作品でも、キャンペーンに登録するともらえるポイントで無料で楽しめることも!

ブルース・ウィリス主演作『バッド・ウェイヴ』公開前にぜひ彼の出演作を見てみてください!

▼U-NEXTの無料トライアルはコチラ▼