▼今すぐ『エイリアン コヴェナント』を見る▼


1979年に公開され世界全体で大ヒットとなり、シガニーウィーバーの出世作ともなった映画『エイリアン』。

その前日譚として公開された『プロメテウス』の続編『エイリアン コヴェナント』が12月13日からU-NEXTで配信が始まりました!

監督は『エイリアン』以外にも『オデッセイ』、『ブレードランナー』など多くのSF映画を手掛けているリドリー・スコット監督。『エイリアン』シリーズの生みの親として知られている彼ですから、その安心感は絶大です。

本作では『プロメテウス』で未解決のまま終わってしまった謎を解明する内容となっているようで、事前に前作を見ていた方が楽しめるような出来になっています。

前作『プロメテウス』を復習してから観るとより楽しむことができますよ!

『エイリアン コヴェナント』のストーリー

コヴェナント

地球人が遥かかなたの宇宙へとテラフォーミングするため、男女2000人を乗せ地球を旅立った「コヴェナント号』。

「コヴェナント号』は機体を制御している最新アンドロイドのウォルター(マイケル・ファスベンダー)を乗せ、植民地となる惑星を探し続けていたが、予想だにしないハプニングが発生。それにより乗組員の数十人が命を落としてしまう。

ウォルターを始めとした乗組員が壊れた機体の修復をしている中、「コヴェナント号」は謎の電波を受信する。

彼らは進路を変更し、謎の電波が発信されている惑星へと向かう。惑星へ到着するとダニエルズ(キャサリン・ウォーターストン)、ウォルターを含む調査隊を組織し、小型の調査船で未知なる惑星へと着陸を始める。

地球と環境が似ているその惑星の発見に喜びを見せた調査隊の面々だったが、一人の乗組員が突然苦しみだす。

調査船の医療スペースに運ばれた彼の背中からエイリアンの幼体が飛び出し、調査隊を襲い始める。

調査隊は銃器を駆使し、エイリアンと応戦。何とか撃破したものの、調査船は大破、彼らは絶望的な状況へ追い込まれてしまう。

そんな彼らの前に現れたのは、ウォルターよりも古い世代のアンドロイド・デヴィッド(マイケル・ファスベンダー)だった。

敵か味方かもわからないデヴィッドとの行動を余儀なくされたダニエルズは惑星に隠された驚愕の真実を知ってことになっていく…。

35年もつづく『エイリアン』シリーズ

コヴェナント

1979年にリドリー・スコット監督によってはじめて世に送り出されたシリーズ第一作目『エイリアン』。

リドリー・スコット監督はリアリティーのある映像を求めるハリウッド映画界の巨匠です。

それまでのSF映画は『スターウォーズ』に代表されるように勧善懲悪なストーリーも多く、子供や一部のファン向けのものだというイメージが付いていました。

そこでリドリー・スコット監督は宇宙船という密室の中で人類を超越した生物が暴れ回るホラー要素を取り込むことにより、それまでSFを見ることがなかった層を取り込むことに成功したのです。

映像美を追求する監督らしく光の加減や影、スモークを巧みに使った演出、で今では映画史に残る名作と呼ばれるまでになりました。

シリーズ展開は続き、『エイリアン2』では『タイタニック』・『ターミネーター』のジェームズ・キャメロンが監督し、前作では1匹しか登場しなかったエイリアンが群れで登場する戦争映画のような体裁が取られています。

その後も3・4と続けて制作され、外伝作品を含めると現在に至るまで7作品もの作品が作られていきました。

最新作『エイリアン コヴェナント』の続編も企画されているので、これからも『エイリアン』から目が離せません!

『エイリアン コヴェナント』をU-NEXTで!

現在U-NEXTでは最新作『エイリアン コヴェナント』と前日譚である『プロメテウス』を含めたエイリアンシリーズが絶賛配信中!

31日間の無料期間では一部の映像作品が見放題になるだけでなく、有料コンテンツで使用できるU-NEXTポイントをプレゼントしています!

ぜひU-NEXTに登録してさらに大きくなりつつあるエイリアンシリーズの世界に浸りましょう!

▼U-NEXTの無料トライアルはコチラ▼