NETFLIXってどんなことやってるの?

1997年にリードヘイスティングス氏により創業。

当初はDVDをインターネットで注文しての宅配レンタル屋として会社をスタートさせた。その後、2003年に会員数100万人を突破させた。

そして、2007年動画配信事業に参入して、DVDの宅配レンタル事業を縮小させていった。

2013年に自社同時コンテンツおして政治ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」を配信し、米エミー賞を3部門で受賞したのだ。

今では50カ国の人々が利用している。会員数は6500万にを越えだした。

そのNETFLIXがついに日本にも上陸するんです!

アメリカで暮らしていた方にとっては、『遅っ!!』と思うかもしれませんけどねw

でも、そんな方もビックリするのが、値段なんです。

NETFLIXの動画配信にかかる料金は?

アメリカの最低料金より約3割も安い月650円から始められるんです!

日本の料金は

・ベーシックプラン
 料金:月額650円(税抜)
 画質:SD
 同時視聴:1ストリーミング

・スタンダードプラン
 料金:月額950円(税抜)
 画質:HD
 同時視聴:2ストリーミング

・プレミアムプラン
 料金:月額1450円(税抜)
 画質:UHD 4K
 同時視聴:4ストリーミング

スマホやタブレットで視聴する時知っておきたいのが通信内容。

ベーシックの画質SDだと0.7GB/時、スタンダードの画質HDだと3.0GB/時、プレミアムプランはTV・パソコンのみ視聴可能となっている。

NETFLIXが全世界で人気の理由

NETFLIXはHuluやyoutubeなど多くの動画配信サービスの中でもダントツトップを走っている。
アメリカでは契約世帯数が全世帯の25%に達する。

なぜ、こんなに人気なのか。
それは「コンテンツ数の多さ」「レコメンド機能」と「オリジナルコンテンツ」にある。

元々DVDの宅配レンタルをしていたこともあり、コンテンツ量はスゴい!注目したいのは、どれだけ日本に入ってくるかですよね。

レコメンド機能とは、膨大のコンテンツからそれぞれのユーザーに合った作品を選び出してくれる機能。
NETFLIX利用者の約8割がこのリコメンド機能から動画を視聴している事がデータでわかっているそうです。

オリジナルコンテンツはNETFLIXが独自で製作している動画です。
ザッとあげるだけで50本以上あります。

そして、9月2日から日本専用のオリジナルコンテンツとして「新テラスハウス」「アンダーウェアー」が配信されます。

動画配信の王者とも言えるNETFLIXが上陸する事によって、市場もかなり活気づくと思われます!

使ってみないとわからない!という方へ

Huluと同じように無料お試し期間が1ヶ月用意されています。

アナタも1ヶ月動画の世界を楽しんでみませんか?

▼NETFLIXの無料お試しは公式サイトから▼